(1)
奈良市雑司町406-1  

(画像はすべてクリックすれば大きくなります)

2005年6月21日(火曜)晴

JR奈良駅(京都駅から奈良線で来ました。)

南大門(国宝)

728年、聖武天皇が皇太子供養のため建立した金鐘寺が東大寺の始まり。
華厳宗大本山。
741年に聖武天皇が護国信仰に基づいて国分寺の建立を命じられた際、
金鐘寺を大和国分寺として金光明寺と称した。
743年になり聖武天皇が大仏造顕の詔を公布、
745年に金光明寺にて造営が開始された際、東大寺となった。

会津八一歌碑(勧学院門外右側)

鏡池

二月堂の灯籠

大仏殿境内から見える↑→
相輪

二月堂から降りて来ると
目の前に大仏殿が

修学旅行の学生達に大人気の鹿達でした。

流石!!奈良ですね。
あちらこちらに
鹿と鹿せんべいの店が
出てました。

    ↑ここから入る

中門

向こうの方〜から来ました。
まだ3分の1位あるんです。

拝観料500円

図書館・本坊・天皇殿はこの奥↑